« 「りんな」の仕組みをもうちょっと詳しく調べてみた | トップページ | xUnit.netのテストがTest Explorerに出てこない »

2016年6月 6日 (月)

スルガ銀行創業地の話

スルガ銀行の話。 IT業界的にも時々名前の出る銀行ですが、 そっち系の話ではありません。 昔別のところに書いたんだけど、 改めてもう一度。 ちょうど今日も通りかかって、 思い出して写真など撮ったので。

私の出勤経路の途中にスルガ銀行の支店があります。 この支店、地方都市のその郊外の、まあ言ってしまえば田舎の支店にもかかわらず、 水の流れる中庭とかあったりして妙に風情がある。 バスの窓から見て、ずっと不思議に思っていました。

スルガ銀行

そのうち、退勤時に時々歩いて帰るようになって、 その周辺の路地を歩いていると、 とあるお屋敷の塀になにやら書かれた石板が埋め込まれているのを見つけました。 それを読むと、どうやらここはスルガ銀行創業者の一族のお屋敷のようで、 ここがスルガ銀行(正確にはその前身)創業の地であるようです。 あの支店は、創業地の支店ということで大事にされているのでしょう。

石板

そういえば、 この近くに創業者の名前を冠した公園があります。 銅像も立っていて、 記念碑てんこ盛りです。 今は集落の中の静かな公園です。 この辺りは山裾で湧き水の多いところです。 写真はちょっと暗くなってしまった。

岡野公園

« 「りんな」の仕組みをもうちょっと詳しく調べてみた | トップページ | xUnit.netのテストがTest Explorerに出てこない »

雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595179/63741344

この記事へのトラックバック一覧です: スルガ銀行創業地の話:

« 「りんな」の仕組みをもうちょっと詳しく調べてみた | トップページ | xUnit.netのテストがTest Explorerに出てこない »