« MADOSMAをWindows 10 Mobileをアップデートしてよかったという話 | トップページ | ニコニコ動画を見れないアカウントがある話 »

2016年1月16日 (土)

家族間の連絡手段をLINEからSlackにしてみた話(追記あり)

家族間(妻と子供)の連絡にLINEを使っていました。 が、年末年始休暇に入るにあたり、それをSlackに置き換えてみました。

で、正月期間を含め三週間ほど使ってみたところ、使い続けてもらえてはいるけど、いまひとつ評価はよくないという話。

契機

妻と子供は普通にLINEを使っていましたが、私はLINEは使いにくいなあと思っていました。 一番困るのは、マルチデバイスで使いにくいことです。

  • ひとつのアカウントでは一つの電話からしか使えない。
  • ひとつのアカウントで複数PCからログインできるが、PCからログインするたびに電話に通知が来てうっとうしい。

特に、PCでの使い勝手が悪いのは困る。 私はPCに向かっている時が多く、そういうときはなるべくPCで操作したい。

そんなわけで、いっそ家庭内テキストコミュニケーションはSlackにしてしまおうと考えました。 主に業務用で使われるチャットツールだけど、やってみたらいけるんじゃないか。 Facebook Messengerとかも考えたけど、子供はまだFacebookアカウント持たせていないし。

ということで、Slackに家族用チームを作りました。

利点

  • 上記の問題は解決しました。私もPCやタブレットから便利に使えています。
  • 必要最小限の機能はあるという家族の評価。画像添付とかURL貼り付けは普通にできるし。

欠点

家族(主に妻)に評判の悪い点は、以下。

  • LINEの「既読」に相当する機能がない。かなり重要らしい。
  • スタンプが使えない。
  • 続けて送った発言が一つにまとめられてしまう。LINEだとフキダシでひとつひとつ分けられるのに。

私が多少気になった点は、以下。

  • PC版アプリのUIが英語。小学生にはちょっとつらいかも。
  • PC版アプリ上で日本語テキストを表示させると、フォントに違和感ある。というか、いわゆる中華フォント問題だよな、これ。
    【2016/02/24 追記】 PC版アプリが2.0.0へバージョンアップしたことに伴い、 中華フォント問題は解消しました。 ただ、高DPIに対応してないっぽく、 高DPI環境ではフォントが微妙に汚い…
    【2016/09/22 追記】 高DPI環境でフォントが微妙に汚い問題が直っていました。 きれいに文字が出ています。メイリオかな。 いつ直ったかはっきりしないけど、 気づいたのは9月入ってからでした。
  • PC版アプリがデスクトップアプリで、テキスト入力欄が底部にあるというUIなので、タブレットモード時にソフトウェアキーボードとの相性が悪い。Winタブでの利用は、Windows Phone向けSlackアプリがUWP化されるのを待つ、ことになるのかな。
  • さすがにガラケー版のアプリは期待できないよなあ。うちに一台あって、おでかけの時などに下の子供に持たせたりしているんだけど。

現状

上記の不満がありつつ、使い続けてもらっています。

そういえば、最近もっと究めている人達を見た。

おっちゃんもbotぐらい作って、家族にアピールするべきじゃろか。

« MADOSMAをWindows 10 Mobileをアップデートしてよかったという話 | トップページ | ニコニコ動画を見れないアカウントがある話 »

作業記録」カテゴリの記事

雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595179/63076728

この記事へのトラックバック一覧です: 家族間の連絡手段をLINEからSlackにしてみた話(追記あり):

« MADOSMAをWindows 10 Mobileをアップデートしてよかったという話 | トップページ | ニコニコ動画を見れないアカウントがある話 »