« 2015年6月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月15日 (火)

SHA-256のハッシュを求めるWindows標準のコマンド

要約

SHA-256でファイルのハッシュを求めるには、PowerShell 4.0以降に含まれるGet-FileHashコマンドレットを使えばよい。

詳細

従来、MD5やSHA-1でファイルのハッシュを求める場合、fcivコマンドを使っていました。fcivコマンドはWindowsには含まれていませんが、Microsoftのダウンロードセンターから入手できるため、まあ「純正」と言えるでしょう。

しかし、fcivコマンドはSHA-256などの今時のハッシュアルゴリズムには対応していません。

一方、PowerShell 4.0以降には、Get-FileHashというコマンドレットが追加されており、これを使うとSHA-256を含む様々なアルゴリズムのハッシュを計算することができます。

例えば、以下のように使います。

PS C:\Work> Get-FileHash sample.zip -Algorithm SHA256

詳細は、Get-FileHashのリファレンスを参照のこと。

なお、PowerShell 4.0はWindows 8.1世代から標準で含まれています。Windows 7世代には別途インストールする必要があります。

2015年12月11日 (金)

Raspberry Pi 2上のWindows 10 for IoTが再起動しない

現象

Raspberry Pi 2上でWindows 10 for IoTが再起動に失敗する。

ドキュメントの手順通りにWindows 10 for IoTのブートイメージをmicro SDカードに書き込み、Raspberry Pi 2上で起動する。初回起動には成功し、初期設定をした後、再起動しようとすると、起動しない。途中で沈黙する。micro SDカードを取り外してPCで中身を見てもとくに問題はなさげ。

原因

micro SDカードが要件に合っていなかった。

class 10以上が必要とドキュメントに書いてあるのに、class 4を使っていた。

まあ大丈夫だろう、と安売りのカードを使っていた。初回は起動するからいけそうな気になっていた。

« 2015年6月 | トップページ | 2016年1月 »